titleBack_topics_top.png

​トピックス

東邦大学医学部舘田教授が町工場の感染症対策についてアドバイス

大田区は東邦大学と連携し、新型コロナウイルス感染症から区民の命と生活を守るために取り組んでいます。


取り組みの一環として、国の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議のメンバーでもある舘田教授が当会の昭和製作所を訪れ、職場の感染症対策に対する不安や疑問についてアドバイスを行いました。


その時の様子を動画にて東邦大学のHPで公開していますので、ぜひご覧いただき、職場における感染症対策の参考にしてください。



【東邦大学地域連携感染制御学講座】

最新の話題からご覧いただけます

https://www.lab.toho-u.ac.jp/med/kansen/