株式会社菊和製作所

樹脂切削加工 試作から量産まで

事業内容

プラスチックの精密切削部品を加工しており、医療、インフラ、半導体など様々な分野で使われております。


またプラスチック加工の他に、木材や革製品へのレーザー加工とUV印刷も行っており、ノベルテイーやキャラクターグッズなども製造しております。

特徴

プラスチック板材・丸材からの精密部品切削加工を行っており、効率的なショートライン設備は多品種少量生産から量産まで幅広く柔軟な対応が可能で、お客様のニーズに沿った高品質な加工部品をご提供致します。


複雑な複合加工、熟練した経験が必要な薄物や他製品と組み合わせる焼きばめ・圧入加工など、品質信頼性と経済性競争力を兼ね備えた加工部品を、工夫をこらした技術でお客様にご提供いたします。

設備/装置

NC旋盤  森精機社製7台

マシニングセンター  FANUC社製3台 日立精機社製2台

CO2レーザー加工機  GCC社製1台

UV印刷機  Roland社製1台

彫刻機  グラボテック社製1台

三次元測定機


会社概要

住所

144-0034

大田区西糀谷2-22-3

業種

プラスチック切削加工・UV印刷・レーザー加工

TEL/FAX

03-3741-1567

/

03-3741-2385

設立

1953年(昭和28年)10月1日

代表者

菊地 眞吾

kikuwaseisakusyo
kikuwaseisakusyo
kikuwaseisakusyo